スキッドアングルアジャスター

スキッドアングルアジャスター SSP01H

スキッドアングルアジャスター SSP01H

物理的法則を応用し、リーフの突き上げを緩和!

​「リアサスペンションにかかわる乗り心地改善は不可能!」と諦めていたハイエースユーザーに朗報です。“スキッドアングルアジャスター”は、車体フレームとリーフスプリング後端部を連結するリンク(シャックル)を延長し、逆スキッド角を緩和することによって乗り心地を改善させる物理的作用にもとづくアイテムです。

◎ブレーキング時の姿勢変化を制御!
スキッド角の修正によってサスペンションの追従性を高め、ブレーキ操作にともなう車体後部の浮き上がりを抑制。

◎“ダイレクトジャーナルブッシュ”を標準装備!
付属の“ダイレクトジャーナルブッシュ”がリーフスプリングの作動速度を向上。悪路において突き上げを感じない滑らかな乗り心地を実現。

商品名
スキッドアングルアジャスター
商品コード
SSP01H
価格(本体)
¥28,000
納期
即納可能
車種 適合型式
ハイエース TRH/KDH/GDH200系

数量

  • 鍛造

下のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。

下のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。

  • ジオメトリー補正について【スキッドアングル編】

  • 当製品は標準車高および4.0インチ(-100ミリ)までのローダウン車両に対応しています。

  • 当製品を装着することで、車高が約0.5インチ(12.5ミリ)変化します。 車高を設定する際は上昇幅を考慮したブロックサイズを選択してください。

  • 当製品の装着および交換には分解整備に該当する作業が含まれます。設備と知識を有する認証工場に依頼されることをお勧めします。

  • 当製品には、VIA(日本車両検査協会)発行の「強度試験証明書」を添付しております。 車検および構造変更時に提示することで安心して検査をうけられます。

  • 改造申請に必要な「改造概要等説明書」の発行業務を承ります。 詳しくは販売店または弊社までお問い合わせください。

  • 当製品のジャーナル部分には特殊プラスチックを使用しております。 純正ブッシュとは異なり、定期的なメンテナンスが必要となります。

  • 当製品の装着にともない、緩衝装置についての記載変更「改造自動車申請」が必要となります。 商品に添付されている「強度試験成績表」を提出しただけでは、車検に合格できませんのでご注意ください。

  • ■純正リンク
    ■純正リンク
  • ■スキッドアングルアジャスター
    ■スキッドアングルアジャスター
  • 鍛造成形 → 熱処理 → CNC加工 → ショットブラスト → アルマイト処理の各工程を経て完成に至る。
    鍛造成形 → 熱処理 → CNC加工 → ショットブラスト → アルマイト処理の各工程を経て完成に至る。
  • 高い硬度が特徴の低炭素合金鋼(SCM415HL)を用いて製造したメタルブッシュを打ち込み、ジャーナル部に必要な強度を確保。
    高い硬度が特徴の低炭素合金鋼(SCM415HL)を用いて製造したメタルブッシュを打ち込み、ジャーナル部に必要な強度を確保。
  • “ダイレクトジャーナルブッシュ”を標準装備。先進素材の採用で、路面に追従する滑らかな乗り心地を実現。
    “ダイレクトジャーナルブッシュ”を標準装備。先進素材の採用で、路面に追従する滑らかな乗り心地を実現。
  • 純正ブッシュの欠点である無駄なタワミを抑制し、摺動抵抗を極限まで低減。
    純正ブッシュの欠点である無駄なタワミを抑制し、摺動抵抗を極限まで低減。

数量

  • ※ディスプレイの特性上、商品画像と実際の商品では色調が異なって見えることがあります。
  • ※製品本体および付属品の仕様は、改良のため予告無く変更する場合があります。