1. HOME
  2. リフトアップ
  3. リフトアップシャックル
  4. リフトアップシャックル SSP02H

リフトアップシャックル

リフトアップシャックル SSP02H

リフトアップシャックル SSP02H

シャックルに要求される軽量&高強度に機能性をプラス!

新たなトレンドとなりつつあるリフトアップ系カスタマイズを幅広いユーザー層に楽しんでもらうため、機能性を兼ね備えた進化版ロングシャックルを開発しました。

◎鍛造製法により実現した、造形美という名の高性能!
均一にシェイプされたプレート部分を包み込む立体的リブは鍛造製法によるもの。優れた強度を誇るアルミ合金、A6061材を熱間鍛造で高圧成形した複雑な造形により、強度を犠牲にすることなく大幅な軽量化を実現。

◎比類なき高剛性アイテムへと仕上げられた、多機能ロングシャックル!
シャックルプレートをコネクティングロッドを介してテーパーボルトで結合する「センタリングサポート機構」を業界初採用。2枚のプレートをシンクロさせることでシャックルASSYの剛性を高め、歪みを最小限に抑えたスムーズな動作をアシスト。

◎1.5インチと2.0インチから選べる「セレクティブハイト機構」を搭載!
リーフスプリングを上段の穴に接続すると1.5インチ、下段に接続すれば2.0インチのリフトアップが可能。シャックル本体を取り替えることなく、簡単にリフト量を変更できる便利な機能がセットアップの楽しみを拡げる。

商品名
リフトアップシャックル
商品コード
SSP02H
価格(本体)
¥36,000
納期
即納可能
車種 適合型式
ハイエース TRH/KDH/GDH200系

数量

  • 鍛造

下のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。

下のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。

  • 当製品を装着することで、車高が約1.5インチ(37.5ミリ)または2.0インチ(50ミリ)変化します。

  • 当製品には、VIA(日本車両検査協会)発行の「強度試験証明書」を添付しております。 車検および構造変更時に提示することで安心して検査をうけられます。

  • 改造申請に必要な「改造概要等説明書」の発行業務を承ります。 詳しくは販売店または弊社までお問い合わせください。

  • 当製品を装着することでシャックル本体のレバー比が変化し、ジャーナル部にかかる入力が増大します。破損のおそれがあるため、“ダイレクトジャーナルブッシュ”との併用は避けてください。

  • 当製品の装着にともない、緩衝装置についての記載変更「改造自動車申請」が必要となります。 商品に添付されている「強度試験成績表」を提出しただけでは、車検に合格できませんのでご注意ください。

  • ■純正リンク
    ■純正リンク
  • ■上段:1.5インチ(37.5ミリ)アップ
    ■上段:1.5インチ(37.5ミリ)アップ
  • ■下段:2.0インチ(50ミリ)アップ
    ■下段:2.0インチ(50ミリ)アップ
  • 鍛造成形→熱処理→CNC切削加工→ショットブラスト→アルマイト処理の各工程を経て完成。
    鍛造成形→熱処理→CNC切削加工→ショットブラスト→アルマイト処理の各工程を経て完成。
  • 硬度に優れる低炭素合金鋼(SCM415HL)を用いて製造したメタルブッシュを打ち込み、ジャーナル部に必要な強度を確保。
    硬度に優れる低炭素合金鋼(SCM415HL)を用いて製造したメタルブッシュを打ち込み、ジャーナル部に必要な強度を確保。

数量

  • ※ディスプレイの特性上、商品画像と実際の商品では色調が異なって見えることがあります。
  • ※製品本体および付属品の仕様は、改良のため予告無く変更する場合があります。