1. HOME
  2. ハイトダウン
  3. ダウンアシストブラケット
  4. ダウンアシストブラケット SDBASC

ダウンアシストブラケット

ダウンアシストブラケット SDBASC

ダウンアシストブラケット SDBASC

1.5インチ+αの地上高を確保する、ローダウンユーザー必須アイテム!

ローダウンユーザーにとって『1.5インチ』の差は、まるで天地の差に匹敵するほどの非常に重要なファクターといえます。そんな要望に応えるべく誕生した“ダウンアシストブラケット”は、超薄型設計とダンパー取り付け位置の変更によって、車検や構造変更の際に必要な最低地上高確保と優れたフィッティング性能を備えたローダウン専用ブラケットです。

◎徹底的なスリム化によって余裕のロードクリアランスを実現!
リアアクスル固定ブラケットに求められる強度はそのままに、大胆な形状変更によってブラケット本体をスリム化。路面とのクリアランス不足によるダンパー破損のリスクを回避。

◎ダンパーストロークを制御する左右専用設計!
ダンパーの千鳥配置が原因で起こる左右のストローク差に着目。ダンパー取り付けブラケットを左右異なる形状にすることで減衰力に与える影響を最小限に抑え、わだちや悪路での安定した走行を可能に。

◎スラスト軸に狂いを発生させない堅牢強固なフィッティング!
リーフスプリングをブラケット中央にセットするために開発した「ポジショニングナット」。独特な形状だけでなく、ネジ部の長さを純正比1.5倍に設計するなど高いスペックを誇る。

保安基準適合部品
商品名
ダウンアシストブラケット
商品コード
SDBASC
価格
¥32,000 (税込 ¥35,200)
納期
即納可能
車種 適合型式
NV350 E26
※マイクロバスを除く全車

数量

下のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。

下のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。

  • ハイトダウンシリーズ機能解説

  • 当製品の装着および交換には特定整備に該当する作業が含まれます。設備と知識を有する認証工場に依頼されることをお勧めします。

  • 当製品は保安基準適合品ですが、車検については検査員の判断が優先されますのでご注意ください。

  • 当製品には、VIA(日本車両検査協会)発行の「強度試験証明書」を添付しております。 車検および構造変更時に提示することで安心して検査をうけられます。

  • ■意匠登録(第1578010号) ■意匠登録(第1640014号)

  • Q. アライメントを実施するうえで注意すべきことはありますか?

  • 当製品はM14サイズのUボルト専用設計です。純正サイズのUボルトには適合しておりません。

  • タイヤ外径およびリーフスプリングの仕様によっては、地上高が確保できない場合がありますのでご注意ください。

  • ブラケットを超薄型形状とした専用設計が、ローダウンユーザーの期待に応える驚異的な地上高を確保。
    ブラケットを超薄型形状とした専用設計が、ローダウンユーザーの期待に応える驚異的な地上高を確保。
  • ダンパー取付部を独立させることでブラケット本体の薄型化に成功。
※純正ブラケット(右)との比較。
    ダンパー取付部を独立させることでブラケット本体の薄型化に成功。
    ※純正ブラケット(右)との比較。
  • 徹底した強度アップを図るため、ブラケット裏側に補強板を溶接。
さらに、“ アクスルパワーブレース ”装着用のサービスホールを備える。
    徹底した強度アップを図るため、ブラケット裏側に補強板を溶接。
    さらに、“アクスルパワーブレース”装着用のサービスホールを備える。
  • S45C材に熱処理を施した極厚ワッシャーを付属。型式やグレードによって異なるリーフスプリングの高さ違いにも対応。
    S45C材に熱処理を施した極厚ワッシャーを付属。型式やグレードによって異なるリーフスプリングの高さ違いにも対応。
  • 新開発「ポジショニングナット」がリーフガイドとしての役割を担いつつ、Uボルトの機能を最大限に引き出す。
    新開発「ポジショニングナット」がリーフガイドとしての役割を担いつつ、Uボルトの機能を最大限に引き出す。
  • セットアップの極意はUボルトの固定方法にアリ。“ イージーセットアップツール ”を付属。
●ダウンアシストブラケット専用:Type-W
    セットアップの極意はUボルトの固定方法にアリ。“イージーセットアップツール”を付属。
    ●ダウンアシストブラケット専用:Type-W

数量

  • ※ディスプレイの特性上、商品画像と実際の商品では色調が異なって見えることがあります。
  • ※製品本体および付属品の仕様は、改良のため予告無く変更する場合があります。