1. HOME
  2. ハイトダウン
  3. サーフェスロックUボルト
  4. サーフェスロックUボルト [ショート] SDBUSH

サーフェスロックUボルト

サーフェスロックUボルト [ショート] SDBUSH

サーフェスロックUボルト [ショート] SDBUSH

時代は線から面へ! 面密着による強烈な保持力がUボルトの常識を打ち破る!

ローダウンしたハイエースが抱えるトラブルの多くが、ダウンブロックの固定不良であることをご存じでしょうか。実は、気付かない間にリーフスプリングとアクスルハウジングを固定するUボルトに緩みが生じてしまうのです。そこで、この問題を解消すべく斬新な機能を備えた高性能Uボルトを開発しました。

◎ストロングメソッドを実践するための秘策!
高張力の特殊鋼材を高圧プレス成形することにより、トップ形状を従来の丸断面からオーバル断面へ一新。Uボルトとハウジングの接合部を『線』ではなく、『面』で密着させることに成功。

◎高圧プレス製法によって実現した網目模様!
接合面に施した「ラジアルセレーション」がもたらす強烈な保持力によって、緩みが原因のトラブルを未然に防ぐとともにリアサスペンションの剛性アップに貢献。

◎安心を創造することこそ我々の使命!
ダウンブロックの確実な固定は走行性能を左右するばかりでなく、安全面においても欠かすことのできない重要なポイント。



▲ 高張力鋼の強度を実証するため、公的検査機関で破壊試験を実施。

保安基準適合部品
商品名
サーフェスロックUボルト [ショート]
商品コード
SDBUSH
価格(本体)
¥7,000
納期
即納可能
車種 適合型式
ハイエース TRH/KDH/GDH200系

数量

下のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。

下のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。

  • 当製品は保安基準適合品ですが、車検については検査員の判断が優先されますのでご注意ください。

  • 当製品には、VIA(日本車両検査協会)発行の「強度試験証明書」を添付しております。 車検および構造変更時に提示することで安心して検査をうけられます。

  • 意匠登録(第1640014号)

  • 車検証記載の数値に対して40ミリ以上のローダウンについては、車検証(高さ)の記載変更「構造変更」が必要となります。

  • 当製品は地上高を確保するため、ロアブラケットからのボルト突き出し量を最小限に抑えるように設計されています。 事前に各部の寸法を確認したうえで、装着するブロックに適したサイズを選択してください。

  • 走行中に加わる力をあらゆる条件下で強固に受け止め、アクスルおよびブロック本体のズレを抑制。
    走行中に加わる力をあらゆる条件下で強固に受け止め、アクスルおよびブロック本体のズレを抑制。
  • 絶対に避けたいのが、ボルト部分のブラケット下面からの突き出し。最低地上高の減少ばかりか、縁石にヒットさせるおそれも……。
    絶対に避けたいのが、ボルト部分のブラケット下面からの突き出し。最低地上高の減少ばかりか、縁石にヒットさせるおそれも……。
  • 設計値を大きく超える硬度まで達したS45C焼屯材。一般的なベンダー加工機ではなく、高圧プレスによる特別な成型方法を採用。
    設計値を大きく超える硬度まで達したS45C焼屯材。一般的なベンダー加工機ではなく、高圧プレスによる特別な成型方法を採用。
  • 特殊製法により、他を圧倒する高張力を実現した専用Uボルト。14ミリ径の線鋼材にカチオン電着塗装を施すことで抜群の耐久性を誇る。
    特殊製法により、他を圧倒する高張力を実現した専用Uボルト。14ミリ径の線鋼材にカチオン電着塗装を施すことで抜群の耐久性を誇る。
  • 幅広い接合面に刻まれた「ラジアルセレーション」。アクスルハウジングに深く咬み込み、強烈な保持力を発揮。
    幅広い接合面に刻まれた「ラジアルセレーション」。アクスルハウジングに深く咬み込み、強烈な保持力を発揮。
  • トップに打刻された『Genb』ロゴが、特別な機能を備えたUボルトであることを証明する。
    トップに打刻された『Genb』ロゴが、特別な機能を備えたUボルトであることを証明する。
  • セットアップの極意はUボルトの固定方法にアリ! “ イージーセットアップツール ”を付属。
●純正ロアブラケット専用:Type-N
    セットアップの極意はUボルトの固定方法にアリ! “イージーセットアップツール”を付属。
    ●純正ロアブラケット専用:Type-N
  • サイズ詳細:ショート
    サイズ詳細:ショート

数量

  • ※ディスプレイの特性上、商品画像と実際の商品では色調が異なって見えることがあります。
  • ※製品本体および付属品の仕様は、改良のため予告無く変更する場合があります。