1. HOME
  2. 新着情報
  3. これぞまさに性能至上主義! “REAL FORCE チューンドトーションバー”登場‼

新着情報

これぞまさに性能至上主義! “REAL FORCE チューンドトーションバー”登場‼

ボディ形状のバリエーションが豊富なハイエースには、駆動方式別に3種類の異なるレートを設定。
ボディ形状のバリエーションが豊富なハイエースには、駆動方式別に3種類の異なるレートを設定。

トーションバーのレートアップを効果的に活用する秘訣は、周辺アイテムのセットアップにあることをご存知ですか?

サスペンションチューニングの基本と言われるスプリングのレートアップですが、ローダウンしたハイエースにとっては意味合いが少し異なるのです。

1G(接地)状態で車重と釣り合うねじれレートを発生している純正トーションバー。
ところが、車体がバンプした際には十分なレート変化を発生させる前にバンプストッパーによってストロークが規制されてしまいます。
それならばと、ハイレートのトーションバーに交換してみても、規制の少ないリバンプ側の強烈な反発力に飜弄されてしまい、ギクシャクした乗り心地を強いられる結果となります。
そのロジックを打破するためには、当社の“リバンプストッパー”または“リバンプストッパーPRO”によって積極的にリバンプストロークを規制し、バンプとリバンプのストローク量を絶妙な黄金比に仕上げる必要があったのです。
また、適切なレートの“REAL FORCE チューンドトーションバー”を使用することで、バンプ側のレートアップとリバンプ側の反力抑制を巧みにシンクロさせる高度なセットアップも可能になります。

フロントサスペンションの限界を引き上げ、ワンランク上の走りを可能にするトーションバーチューニングを是非体感してください!


2WD[ソフト φ25.6]は、コチラ⇒

2WD[ミディアム φ26.0]は、コチラ⇒

2WD[ハード φ27.5]は、コチラ⇒

4WD[ソフト φ25.1]は、コチラ⇒

4WD[ミディアム φ25.6]は、コチラ⇒

4WD[ハード φ26.0]は、コチラ⇒