1. HOME
  2. エアフィルター
  3. ハイパーフローフィルター
  4. ハイパーフローフィルター EAF05H

ハイパーフローフィルター

ハイパーフローフィルター EAF05H

ハイパーフローフィルター EAF05H

吸気理論にもとづき設計した、高性能スポーツフィルター!

ハイエースのガソリンエンジンを活性化するためには、基本に忠実な吸排気チューニングが効果的。近頃ではチューニングの定番となったスポーツフィルターへの交換ですが、実は間違った認識によるものも少なくありません。自然吸気エンジンのフィルターに求められる性能は、吸塵能力と適度な吸入抵抗です。一般的に吸塵能力が必要なことは認知されていますが、吸入抵抗の重要性はあまり知られていないのが現状です。吸気管内ではスロットルが開いた状態でも吸気バルブの開閉によって空気の脈動が発生しています。カムプロフィール(作用角)※が変化しない限り回転数の上昇に比例してバルブの閉じている時間が増えるため、シリンダー内に吸引されなかった混合気がバルブの直前に溜まり、それが圧力となって逆流する現象が起こります。仮に吸入抵抗の少ないフィルターを装着した場合、吸気管内と外気での圧力差が生じないために脈動を抑えることができず、逆流した圧力が壁となって充填効率を低下させてしまうのです。“ハイパーフローフィルター”は、充填効率の向上を最優先に考えて開発した純正交換タイプの乾式エアフィルターです。ハイエース専用設計だからこそ実現した、エンジン出力の向上と軽快なレスポンス、そして心地良い吸気音が、操る者すべてに格別なドライブフィールを約束します。

※高回転時にカムプロフィールが変化する『可変バルブタイミングリフト機構』を採用している車種もあります。(ホンダVTEC・三菱MIVECなど)

◎自然吸気エンジンの吸入メカニズムを物理的に解明!
有効な吸入抵抗を保てないフィルターでは、サクション内に十分な負圧を発生させることは不可能。その結果、吸気に一定の流速を維持させることが困難となり、広い回転域でレスポンスの悪化を招くことに。

◎最適な吸入抵抗がもたらす、圧倒的な吸入空気量!
特殊積層構造の繊維フィルターの採用により、チューニング理論にもとづく最適な吸入抵抗を維持しつつ、吸入面積を限界まで拡大。

◎充填効率を徹底追及した、究極の吸気システム!
独創的なラバーフレーム構造による高いケース剛性に加え、流体力学にもとづくファンネル形状を採用。設計自由度の少ないプレートタイプでありながら外気をスムーズに吸気管内へと導く。

保安基準適合部品
商品名
ハイパーフローフィルター
商品コード
EAF05H
価格(本体)
¥9,400
納期
即納可能
車種 適合型式
ハイエース TRH200系(2015.01~)
※ガソリンエンジン専用(1TR-FE/2TR-FE)

数量

下のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。

下のアイコンをクリックすると詳細がご覧になれます。

  • 当製品は保安基準適合品ですが、車検については検査員の判断が優先されますのでご注意ください。

  • 排気効率とあわせて改善することで相乗効果が期待できます。製品本来の性能をフルに発揮させるためにも、“スーパーキャタライザー”と併用することをお勧めします。

  • 当製品は高効率の特殊繊維フィルターの採用に加え、吸入面積を最大限まで拡大するように設計しています。 純正フィルターに比べて吸気音が増大しますが、製品本体の異常ではありません。

数量

  • ※ディスプレイの特性上、商品画像と実際の商品では色調が異なって見えることがあります。
  • ※製品本体および付属品の仕様は、改良のため予告無く変更する場合があります。